レオランス

array(19) { ["_mwf_upload_files"]=> array(1) { [0]=> string(159) "a:6:{i:0;s:11:"zodiac_main";i:1;s:14:"zodiac_image_1";i:2;s:14:"zodiac_image_2";i:3;s:14:"zodiac_image_3";i:4;s:14:"zodiac_image_4";i:5;s:14:"zodiac_image_5";}" } ["_mw-wp-form_data"]=> array(1) { [0]=> string(68) "a:2:{s:15:"response_status";s:13:"not-supported";s:4:"memo";s:0:"";}" } ["zodiac_name"]=> array(1) { [0]=> string(15) "レオランス" } ["zodiac_description"]=> array(1) { [0]=> string(763) "フレームアーキテクトに代わる新たな素体のテストベッド。 外装は大量に存在するジィダオがベースとなり、手足関節を縮め装甲を密にした射撃戦モードと関節の自由度を高めた格闘戦モードを使い分ける。 元々「コンバートボディを使って変形を活かしたまま外装を付ける」ことを目標に作ったものでした。 武装のハルバードは長物を持たせたかったので作成。 写真のサブカット1は射撃戦モード。 サブカット2は胸部を開放して放つ最終兵器「ライオンハート」。 いわゆるゲロビ。ハルバードと併せて絶対に入れたい機構だったので写真に採用しました。" } ["_thumbnail_id"]=> array(1) { [0]=> string(3) "203" } ["_edit_lock"]=> array(1) { [0]=> string(12) "1564542789:1" } ["_edit_last"]=> array(1) { [0]=> string(1) "1" } ["_expiration-date-status"]=> array(1) { [0]=> string(5) "saved" } ["name"]=> array(1) { [0]=> string(15) "工房ユミー" } ["department"]=> array(1) { [0]=> string(30) "フレームアームズ部門" } ["constellation"]=> array(1) { [0]=> string(3) "Leo" } ["zodiac_parts"]=> array(1) { [0]=> string(1580) "フレームアームズ「ジィダオEA仕様」「バルチャー改(斧槍ピック部)」「漸雷(腕部)」「バーゼラルド(大腿部)」ヘキサギア「スケアクロウ(バックパック)」「アビスクローラー(脹ら脛・斧部)」「ブースターパック002(肋骨・斧槍基部)」「EXユニット001(バックパック接続部・テールユニット接続部)」MSG「コンバートボディ」「ラピッドレイダー(バックパックや肋骨等の接続部・大腿部)」「カスタマイズヘッドA」「ワイルドハンド」「エクスアーマーB・C(腰・バックパックスラスター等)」「ダクトノズルⅢ(バックパックスラスター)」「ボムセット(斧槍石突)」「ウェポンユニットアソート01(斧槍槍部)」「プロペラントタンク丸(大腿部スラスター)」「バーニアノズルⅡ(脹ら脛スラスター)」「グレネードランチャー」「バーストレールガン(銃口脇)」「エクステンドハードポイントW(バックパック放熱フィン)」デカール(コトブキヤ)「ゾディアックデカール」「ラピッドレイダー」「フレームアームズデカール②」「ウェポンユニットアソート01」デカール(HIQパーツ)「RB01コーションデカールレッド×グレー」「RB02コーションデカールホワイト」「ラインデカールホワイト」その他「HIQパーツ ツインパイプ2」 ランナー" } ["mail"]=> array(1) { [0]=> string(32) "2asura.1acala.0arhat@ezweb.ne.jp" } ["zodiac_main"]=> array(1) { [0]=> string(3) "173" } ["zodiac_image_1"]=> array(1) { [0]=> string(3) "174" } ["zodiac_image_2"]=> array(1) { [0]=> string(3) "175" } ["zodiac_image_3"]=> array(1) { [0]=> string(3) "176" } ["zodiac_image_4"]=> array(1) { [0]=> string(3) "177" } ["zodiac_image_5"]=> array(1) { [0]=> string(3) "178" } }

作品名 レオランス
ユーザー名 工房ユミー
部門名 フレームアームズ部門
星座名 Leo
使用したパーツの詳細 フレームアームズ「ジィダオEA仕様」「バルチャー改(斧槍ピック部)」「漸雷(腕部)」「バーゼラルド(大腿部)」ヘキサギア「スケアクロウ(バックパック)」「アビスクローラー(脹ら脛・斧部)」「ブースターパック002(肋骨・斧槍基部)」「EXユニット001(バックパック接続部・テールユニット接続部)」MSG「コンバートボディ」「ラピッドレイダー(バックパックや肋骨等の接続部・大腿部)」「カスタマイズヘッドA」「ワイルドハンド」「エクスアーマーB・C(腰・バックパックスラスター等)」「ダクトノズルⅢ(バックパックスラスター)」「ボムセット(斧槍石突)」「ウェポンユニットアソート01(斧槍槍部)」「プロペラントタンク丸(大腿部スラスター)」「バーニアノズルⅡ(脹ら脛スラスター)」「グレネードランチャー」「バーストレールガン(銃口脇)」「エクステンドハードポイントW(バックパック放熱フィン)」デカール(コトブキヤ)「ゾディアックデカール」「ラピッドレイダー」「フレームアームズデカール②」「ウェポンユニットアソート01」デカール(HIQパーツ)「RB01コーションデカールレッド×グレー」「RB02コーションデカールホワイト」「ラインデカールホワイト」その他「HIQパーツ ツインパイプ2」 ランナー
作品に関してのコメント

フレームアーキテクトに代わる新たな素体のテストベッド。
外装は大量に存在するジィダオがベースとなり、手足関節を縮め装甲を密にした射撃戦モードと関節の自由度を高めた格闘戦モードを使い分ける。

元々「コンバートボディを使って変形を活かしたまま外装を付ける」ことを目標に作ったものでした。
武装のハルバードは長物を持たせたかったので作成。
写真のサブカット1は射撃戦モード。
サブカット2は胸部を開放して放つ最終兵器「ライオンハート」。
いわゆるゲロビ。ハルバードと併せて絶対に入れたい機構だったので写真に採用しました。

作品一覧ページに戻る