「静かの海」
「静かの海」

「静かの海」

array(21) { ["_mwf_upload_files"]=> array(1) { [0]=> string(159) "a:6:{i:0;s:11:"zodiac_main";i:1;s:14:"zodiac_image_1";i:2;s:14:"zodiac_image_2";i:3;s:14:"zodiac_image_3";i:4;s:14:"zodiac_image_4";i:5;s:14:"zodiac_image_5";}" } ["_mw-wp-form_data"]=> array(1) { [0]=> string(68) "a:2:{s:15:"response_status";s:13:"not-supported";s:4:"memo";s:0:"";}" } ["zodiac_name"]=> array(1) { [0]=> string(18) "「静かの海」" } ["zodiac_description"]=> array(1) { [0]=> string(1700) "・今回はうお座ネタでピンと来たので参加したところ、最終的に強い魚がコンセプトになりました そう、強いとはデカくて速い…マグロとかサメとか、そうシャチとかカジキとか 群れで突っ込んでも一人でも暴れまわれる自律タイプです、フランクな性格という事にした。 ・月での最終決戦の後に、極秘に派遣された調査団が ひっそりと機能停止していたこの機体を何体も発見して 関係者一同、月陣営が”マジに”なったらやる予定だったことにたまげた みたいなフレーバーで作っていきました。 うお座とは・・・?とアセンをしていってたら月陣営のパーツばっかり選んでたので じゃあそれならこんなキャラにしよう、って感じです ・月の海で眠りこけてた機動兵器 みんなで猛スピードで突っ込んで、多少の攻撃はベリルの壁で弾き返して 通り魔の如く戦艦を、基地を、兵器を、最後には地球を切り刻んでは去っていく たとえベリル機能を停止されとて、慣性で突っ込む大質量兵器 鷲や悪鬼や騎士や侍の形を捨てて 先祖返りの果てに得た流線ボディ つまらない位に分かりやすくて、愚直で、優雅なベリル兵器 命令が下るその時まで、みんなで「静かの海」で最終決戦を眺めていたが あの白と青の機体を見た途端 急に 動けなく なったので 「・・・まぁいいや」「あー何だったんだアレ」「なんか眠い」 とみんなで寝る事にした" } ["_thumbnail_id"]=> array(1) { [0]=> string(4) "1333" } ["_edit_lock"]=> array(1) { [0]=> string(12) "1567153198:1" } ["_edit_last"]=> array(1) { [0]=> string(1) "1" } ["_expiration-date-status"]=> array(1) { [0]=> string(5) "saved" } ["name"]=> array(1) { [0]=> string(5) "Opera" } ["department"]=> array(1) { [0]=> string(30) "フレームアームズ部門" } ["constellation"]=> array(1) { [0]=> string(6) "Pisces" } ["zodiac_parts"]=> array(1) { [0]=> string(422) "使用キットフレームアームズ・NSG-Z0/E ドゥルガーI・NSG-Z0/K ドゥルガーII×2MSG・ラジエートフィンA・メカサプライ02 フレキシブルアームB・ギガンティックアームズ01 パワードガーディアン・ギガンティックアームズ06 ラピッドレイダーヘキサギア・バルクアームαハイキューパーツ・VCドーム2 オーシャンブルー" } ["mail"]=> array(1) { [0]=> string(23) "opera_dude0@yahoo.co.jp" } ["zodiac_main"]=> array(1) { [0]=> string(3) "901" } ["zodiac_image_1"]=> array(1) { [0]=> string(3) "902" } ["zodiac_image_2"]=> array(1) { [0]=> string(3) "903" } ["zodiac_image_3"]=> array(1) { [0]=> string(3) "904" } ["zodiac_image_4"]=> array(1) { [0]=> string(3) "905" } ["zodiac_image_5"]=> array(1) { [0]=> string(3) "906" } ["jyusyoumark"]=> array(1) { [0]=> string(4) "1432" } ["jyusyou"]=> array(1) { [0]=> string(4) "1419" } }

作品名 「静かの海」
ユーザー名 Opera
部門名 フレームアームズ部門
星座名 Pisces
使用したパーツの詳細 使用キットフレームアームズ・NSG-Z0/E ドゥルガーI・NSG-Z0/K ドゥルガーII×2MSG・ラジエートフィンA・メカサプライ02 フレキシブルアームB・ギガンティックアームズ01 パワードガーディアン・ギガンティックアームズ06 ラピッドレイダーヘキサギア・バルクアームαハイキューパーツ・VCドーム2 オーシャンブルー
作品に関してのコメント

・今回はうお座ネタでピンと来たので参加したところ、最終的に強い魚がコンセプトになりました
そう、強いとはデカくて速い…マグロとかサメとか、そうシャチとかカジキとか
群れで突っ込んでも一人でも暴れまわれる自律タイプです、フランクな性格という事にした。
・月での最終決戦の後に、極秘に派遣された調査団が
ひっそりと機能停止していたこの機体を何体も発見して
関係者一同、月陣営が”マジに”なったらやる予定だったことにたまげた
みたいなフレーバーで作っていきました。
うお座とは・・・?とアセンをしていってたら月陣営のパーツばっかり選んでたので
じゃあそれならこんなキャラにしよう、って感じです

・月の海で眠りこけてた機動兵器
みんなで猛スピードで突っ込んで、多少の攻撃はベリルの壁で弾き返して
通り魔の如く戦艦を、基地を、兵器を、最後には地球を切り刻んでは去っていく
たとえベリル機能を停止されとて、慣性で突っ込む大質量兵器
鷲や悪鬼や騎士や侍の形を捨てて 先祖返りの果てに得た流線ボディ
つまらない位に分かりやすくて、愚直で、優雅なベリル兵器
命令が下るその時まで、みんなで「静かの海」で最終決戦を眺めていたが
あの白と青の機体を見た途端
急に
動けなく
なったので
「・・・まぁいいや」「あー何だったんだアレ」「なんか眠い」
とみんなで寝る事にした

作品一覧ページに戻る